神津島盛り上げ隊


 神津島盛り上げ隊は、東京の離島・神津島の有志団体です。神津島の10年後、20年後、30年後を見据え活動しています。
【カンムリウミスズメ観察会の様子】

神津島盛り上げ隊の活動を簡単に紹介

神津島を知って学んで楽しんで。

島と人、人と人の架け橋になって。

より暮らしやすい島を目指しています。

神津島に住んでいても、知らないことがいっぱい!
海、山、星、屋号、地名、動植物の名前、方言、歴史、文化などなど、知らない事がいっぱいあるので、それを知っていく活動を行うことにより、島での暮らしに楽しさを見出し、未来へと繋がる何かしらのきっかけを見つけましょう。

神津島に住んでいて顔は知っているけど、良く知らない人は意外に多い!
島と言えど、人口1900人。なんとなくは知ってる人は多いけど、何気に知らない人が多い神津島。世代を超えたつながりや、同じ野望を持った人が繋がれば島のパワーは何倍にもなるはず。あれが得意、これが得意という凄いスキルを持った人も多いので、人と人を繋げて島をパワーアップ!

あそこに日除けやベンチがあったらなぁ。ホームページ作りたいけどわからないなぁ。神津島に移住したいけどどうしたらいいのかなぁ。など、すごい困っているわけではないけど、小さいもやもやはたくさん!そのもやもやを、解決するための方法を見つけて一歩を踏み出しましょう!

いま、住んでいて楽しい。
そして、子供たちも住んでいて楽しく、色々な事を学べ広い視野を持てる島。
子供たちが大きくなって、島から色々な事を教えてもらったんだ。と思える島。
島の文化や歴史を伝え残しつつ、広い世界を見据える事ができる島。

それぞれが考える素敵な島にしていきましょう(^^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする